2019オーナーの「今年の抱負」

pork

2019年ですね。当店は今年で33周年のゾロ目年。
妄想以外、特にお店はシンプルな型取りをする事に楽しさを見い出していく流れを感じています。

写真は香りと塩を付け込んだ豚肉を良い具合に焼いたシンプルな料理。
出来立てしか美味しくないから、予約パーティーくらいでしか出せない。
こういうのをホントは通常ディナーで出したい。
どうにか工夫してどうにかしようかと今年は思っています。
ずっとやってきたつもりですがこれからも中野の洋食文化の底上げも頑張りたいですね。
くじけそうな時も多々ありますが(笑)。
お店を受け継いだ時に心に決めた事が二つあります。
一つは「売上を友達に頼らない」、もう一つは「王道でシンプルな料理と火入れを完璧にマスターし自分のものにする」です。
それを思い続けた結果、独自のなんちって経営でも18年店を潰さずやれたし、今では楽器を弾く様に料理が作れる様になれたと思っています。
今の情勢をみると暫くはビッグバンドは望めなさそうなので、シンプルなスリーピースロックンロールを、どう面白くアレンジするか?が命題になるんでしょう。
ロックンロール、演った事無いんですが(笑)。
そんな感じですが今後もオリエントスパゲティを、どうにかよろしくお願いします!